株式会社アルファー精工

トップページ 会社概要 品質・環境 事業内容 エッチングご紹介 お問合せ 新技術紹介 英語ページ
 

新技術紹介

電解研磨加工の受注を始めました。



SUS材料を中心とした電解研磨加工の受注を始めました
以下のような特性を付加できますので、ぜひご検討ください。

1、金属表面が平滑になり、光沢、ツヤが増します。
2、表面被膜が強固になり耐腐食性、耐薬品性が向上します。
3、鋭利な角や微小バリを除去できます。
4、シミや微小な汚れの除去ができ、洗浄性の向上に繋がります。
加工対応サイズは、最大800×500mmとなります。

詳細な仕様等については、営業までお問い合わせください。

マイクロメッシュ【電子材料の振り分け、フィルターとして使用】


非常に目の細かなマイクロメッシュの取り扱いを行う事になりました。
製品の概要は以下の通りです。
御興味のある方は、説明に伺いますのでご連絡をお願いします。

■織網ではなくエレクトロフォーミング法により製作します
■シート状で表面がフラットなので、織網に比べ開口幅の精度に優れ ばらつきがありません。
■開口幅(目開き)は、2μ〜23μ
■板厚は、3〜18μ
■サイズは、200×200o
※工法上の制約あり
■材質はニッケルです

ハイブリッドエンコーダーの御提案


弊社では透過式/反射式エンコーダー用スリット板の試作、量産を行っていますが、この度、両方のスリットを持ち合わせるハイブリッドタイプのエンコーダー用スリット板を作成しました。
上記タイプは外周スリットが透過型、内周スリットは反射型というタイプですが、逆パターンも製作可能です。
スリット形状、円板形状、材質等、通常品同様の自由な設計に対応できますので、ご興味のある方はぜひご一報いただきたくお願いします。

塩化第二鉄液の電解再生装置の販売


弊社では、エッチング製造設備全般の販売をしておりますが、塩化第二鉄の電解再生装置の販売も行っております。
加工メーカーならでのノウハウも盛り込んで御提案させていただいておりますので、コストダウンや品質の安定につながること間違いありません。是非ご検討ください。


【再生装置特徴】
1、エッチング液の寿命が伸び、新液使用量、廃液発生量が、大幅に削減できる。
2、エッチングスピード及び加工精度の安定により、歩留りが向上する他、熟練作業員でなくてもエッチング作業が可能。
3、有毒ガスを使用しないため、安全。
4、電気が直接再生に働くため経済的である。
5、液交換回数が減り、時間のロスが少ない。
6、エッチング液に添加物を投入しないので副生成物が発生しない。

Ni電鋳(Ni−Electroforming)の技術を確立!

電鋳プロセスは日本では仏壇の装飾品等から知られており、近年ではレコードの樹脂成型用金型(スタンパー)、最新技術ではMEMS用金型、フォログラム用金型等微細化に欠かせない高精細化技術として知られています。
アルファー精工では、フォトエッチング技術で培ったレジスト形成技術を基にハイアスペクトNi電鋳部品の製造技術を確立し、各種を製造販売しております。

材質 製造可能な板厚 最小L/S 公差 最大サイズ
Ni 0.01t〜0.1t 0.025/0.025 ±0.005 500×600mmサイズ

1.アスペクト2:1 エンコーダ用スリット(0.025/0.025 t=0.05)


2.2 段電鋳(2-layers- Electroforming)


3.Ni電鋳メッシュ(320#-30 0.03t)


超高精細メッシュの形成
超高精細メッシュの形成全体図   超高精細メッシュの形成拡大図

SUS圧延材にて超高精細メッシュが可能となりました。
試作サンプルは、板厚0.02mm、開口□0.05mm、リブ0.02mmに仕上がっております。
さらに細かなパターン、開口率の高いパターンなどデザインの変更は可能なので
御興味のある方はお問い合わせください。
同様品を電鋳(メッキ)で作られていたお客様に、コスト、強度など
特に御注目いただきたい製品です。

Mg 合金のエッチング加工技術を確立
Mg 合金のエッチング加工   Mg 合金のエッチング加工拡大図

薄板の機械加工が困難とされているMg 合金のエッチング加工技術を確立しました。
加工性はステンレス以上で、板厚以下の貫通穴加工が可能である事も確認できました。
加工板厚は箔から1mmまで加工可能です。
他金属と同様に少量試作から量産まで対応可能なので、加工を検討の際はぜひ弊社へ御相談ください。